休止中です。


by pastorella
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

栗クリfaces

d0020159_1030487.jpg
丹波新栗餅 「出町ふたば」
うっすら透けて見えるのは、渋皮付きの丹波栗。柔らかいお餅にあっさりしたこしあん
ほっくりと栗そのままの風味が丸ごと詰まっています。特に今年は味が濃くて美味☆

d0020159_10311683.jpg
栗きんとん 「生風庵(しょうふうあん)」
栗と白餡を混ぜたきんとんはなめらかで、洗練された透明感のある味わいです。
中のこし餡の淡さが奥行きを感じさせてくれます。そこはかとない…秋の深まり。




MAP を参照

d0020159_1033563.jpg出町ふたば
075-231-1658(予約可)
京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
(河原町通今出川上ル西側)
時間;午前8時30分~午後17時30分
定休;火曜日、第4水曜日(祝日は翌日休)
「丹波新栗餅」170円(夕方近くに売り切れあり)
「豆餅」160円(定番、いつもお薦め)
※できたてのお餅が美味しいので、賀茂川で召し上がるのもいいですよ~♪

d0020159_112561.jpg御菓子司 生風庵(しょうふうあん)】
075-441-5694
京都市北区小山下総町16
*烏丸紫明一筋南を東入ル南側(西行一通)
時間;午前9時~午後5時
定休;(原則は)日曜日・祝日 お確かめください。
※夏は休業しています。
「栗きんとん」400円(要予約 当日あれば可)
他の季節和菓子350円~400円、箱代(自宅用)50円
※時間をおくと栗の風味がとんでしまうので、できるだけ早く召し上がってください。
 旅行の方は、懐紙と黒文字持参でいらっしゃる方がいいかも(笑)

「生風庵」は先代が虎屋黒川から独立して始めたお店で、季節の上生和菓子だけを扱い、お茶席でもよく用いられています。 お菓子は、ご主人がひとりで作られています。
誠実で気さくな対応をしてくださるので、初めての方でも少量でも大丈夫です^^

京都髙島屋地下1F和菓子売り場「季節の生菓子」コーナーに、四条河原町高島屋に
5種類セット(1850円)で置いています。当日予約可(髙島屋075-221-8811)
(朝納品されるので、夕方買うと食感や風味が全体的に曇ってしまうような気がします)
by pastorella | 2005-10-07 12:50 | おいしいもの